早漏改善トレーニングは数多くありますが、その中でも厳選し早漏改善に効果のある早漏トレーニングをいくつか紹介します!

  1. 早漏とEDを撃退.com
  2. 早漏改善トレーニング

早漏改善トレーニングで早漏防止

早漏トレーニング

早漏の問題について、またはPE(早漏症)、どのようにすればこの問題を解消する事が出来るのか。それに関して医薬品以外に方法がないと思っている方が多いようですが、それは違います。何が問題となっているのか、つまりはその原因を理解する事が出来ないため、この症状に関しての解決法を医薬品以外では思いつかないのかと思います。

では、実際にそのPEとなっているその原因とは何なのか。これに関していえば、大体の世の中の男性人が当てはまる事と思います。それは自慰の仕方です。大抵の方は何かしら性的刺激のあるものを視覚で見て勃起させていく事と思うのですが、その興奮を感じた際に、射精をしたくなるわけですがそのタイミングで我慢をせずにすぐに達してしまう。この流れをずっと長年している方は恐らく大抵の方はPEだといっても過言ではない事と思います。

早漏トレーニング

また、自慰をあまりしないという方であっても、パートナーにしてもらう、または性交をする際にも同じくすぐに興奮を感じた際に達してしまう。これも自慰と同じく我慢せずにする事でPEとなります。つまりは、興奮を覚えた際にすぐに達してしまう事が、脳内でそれが当たり前になってしまっているのです。

分かりやすくいえばこれは癖のようなものです。この射精の癖のようなもので、一番、早漏と深く関わり合いがあるものが、射精感です。射精感以外にも、早漏の原因は多くあります。もちろん、緊張からくる過敏性早漏だったり、包茎など肉体的なことが原因で起こる早漏だったり、一概には言えませんが、射精感を知ることが何よりも、早漏治療の第一歩となるでしょう。

射精感とは

早漏と射精感

射精感と聞かれても初めて耳にした人が多いとは思いますが、射精感とは、性行為中に絶頂に達する時の感覚のことを指します。これは男女ともに共通の感覚です。早漏症の人はこの射精感をコントロールができないために、自分の意と反して、射精をしてしまいます。そして、この射精感を分からない、認識できない人が多いようです。とても分かりやすく射精感を説明すると、道路の信号と似ています。

信号は青と黄色と赤で構成されています。青は進めで、赤は止まれです。黄色は赤の止まれの前に点滅する注意を促す色です。早漏の人は、この黄色信号を感じることが出来ず、止まれずに、射精をしてしまうのです。もし、射精の前に黄色信号を感じることができれば、射精を事前にストップさせることができるのです。これを射精のコントロール法と言います。

黄色信号の無いため、そのまま射精をしてしまうということです。車も射精も急には止まれないということです。

この射精感というのは、射精をする前の黄色信号と覚えておくと最初は分かりやすいかと思います。そして、この射精感を知ることが、早漏治療の第一歩となります。射精感を知り、自分の中で射精をコントロールできるようにしましょう。

射精感を知るには

早漏の治療・改善について射精感を知る事はとても大事な事です。この射精感を知ることは早漏治療の鍵を握っています。性的興奮をしている最中、脳内は、セロトニンが不足し、ドーパミンが多く噴出されています。

このドーパミンセロトニンのバランスが悪い事で、早く射精をしてしまいます。これは早漏症の一説に過ぎませんが、精神的な原因、肉体的な原因と早漏の発症は1つではありませんが、この射精感を知ることは、どちらとも大きな影響を与えているのです。

早漏症の人は通常の人と違い、性行為時のセロトニンがかなり不足している状態だということもデータにあります。ここでスーパーカマグラを飲む事でダポキセチンの成分が、脳内のセロトニンを増加させ、射精を遅らせる事ができるのです。

射精までの時間が長引くことで、射精感を知るチャンスができます。そして、もう一つの方法が早漏改善トレーニングです。こちらは早漏トレーニングをすることで、射精する瞬間を脳に記憶させることに意義があります。

筋トレのようなもので繰り返し行うことで射精する瞬間を覚え、知り、脳内にインプットすることができます。早漏トレーニングはただ、欲求不満を解消するためのオナニーではなく、射精感を知るためのオナニーと考えてもらった方がいいでしょう。

ただ、早漏トレーニングでは長い月日が掛かってしまうために、すぐに早漏を改善・治療をしたいという人は、スーパーカマグラを使用した方がいいでしょう。

これらの早漏を改善する鍵として、セロトニンを増やす事と射精感を知るという事が早漏改善にはとても大切な事なのです。

根本的な早漏の治療、確実に早漏を治療したい人は、スーパーカマグラ、スーパーバイスマなどの薬を服用して早漏トレーニングをすることで、射精までの時間を更に伸ばす事ができます。

早漏改善のトレーニング

早漏トレーニング

ここでは費用も掛けずに自宅で早漏改善できるトレーニング法を紹介していきます。射精の癖を治す射精感を知るトレーニングと言ってもいいでしょう。
早漏の手術などと違い安全に早漏改善ができます。

スクイーズ法

1人で行う場合はマスターベーションを始め、射精しそうになった時に亀頭のカリ首の部分をギュッと抑え付け射精を抑えます。この動作を1回のマスターベーションにつき繰り返す事で射精までの時間が伸びていきます。慣れてくると射精のタイミングなど分かり、コントロールする事もできるようになります。またパートナーの女性と行う場合の方がより効果的です。

スクイーズ法のやり方

セマンズ法

こちらの方法は2人で行うトレーニング法です。最初にパートナーの膣に挿入し、その後に射精しそうになったら止め、射精感をなくし、また運動を行う方法です。4~5回繰り返した後、最後に射精します。これら動作を繰り返し行い、我慢する事に慣れましょう。慣れてきたらレベルを上げローションを付け再度、手で刺激をしてもらいます。射精直前になったらストップし射精を止めます。ローションでも慣れてきたら次のステップです。

ここまで来ると射精感が大分、分かってくると思うのでレベルを上げます。今度は女性上位(騎乗位)状態で膣に挿入します。女性に動いてもらい、陰茎を刺激します。射精感が出てきたら中断し射精感をなくしまた動作を繰り返します。この動作を4~5回、行い徐々に射精までの時間が長くなりそして改善されていきます。女性上位(騎乗位)で問題なければ正常位やその他の体位などで試してみるようにしましょう。

セマンズ法のやり方

亀頭オナニー

亀頭オナニーという早漏改善トレーニング方法があります。亀頭オナニー以外にも、亀頭刺激トレーニングなどとも呼ばれる場合があります。亀頭オナニーとは包茎、仮性包茎の人のためにある、早漏改善トレーニング方法です。包茎、仮性包茎の人はオナニーをする際にどうしても、皮オナニーになってしまいがちです。皮オナニーは肉体的な早漏になりやすいと言われています。

亀頭オナニーは亀頭の皮膚を直接、刺激することで、亀頭の刺激に慣れ、早漏改善の効果が高まります。



亀頭オナニーのやり方

朝立ちオナニー法

この早漏改善トレーニング方法は賛否はありますが、早漏改善に効果的だという声が多いようなので、紹介します。

何故、朝立ちオナニーが早漏改善に効果的なのかというのは、通常ペニスの勃起は性的な興奮での刺激により勃起しますが、朝立ちは生理現象により勃起します。これは、性的興奮がない状態での勃起であり即ち、射精し辛い状態でもあるという事です。

射精をコントロールする練習にはとてもにいい状態なのです。朝立ちオナニー法はあくまでも射精感を掴む訓練ということで、早漏改善に効果的だと言われています。

朝立ちオナニー法

PC筋トレーニング

PC筋にトレーニングという早漏トレーニング方法があります。早漏の他にも勃起力の向上、改善の効果もあります。やり方もとても簡単で、肛門に力をゆっくり時間を掛けて締めていきます。完全に肛門を締めた状態を5~6秒間キープさせます。そしてキープできたら、完全に緩め、また再度、肛門をゆっくり締めていきます。この動作を繰り返し行う事でPC筋は鍛えられます。

PC筋というのは、ペニスの付け根の辺りにある筋肉で、ここを強化することにより、射精しそうになった時でも、グッと射精しないようにすることができます。スクイーズ法やセマンズ法とは違って力技ですが、早漏症にはかなり有効的な早漏改善のトレーニング方法です。

PC筋トレーニングのやり方

金冷法

金冷法は早漏の防止、対策に良いと言われています。読んで字の如く、金玉(睾丸)を冷やし、男性機能を回復させる、昔からある手法です。金冷法の歴史は古く、古代ローマの時代からあると言われています。金冷法は基本的には精力増強の効果があると言われていますが、同時に早漏の防止の効果もあると言われてきました。

やり方もとてもシンプルで、睾丸を冷やし、その後、温め、また睾丸を冷やす、という作業を繰り返し行います。この睾丸を冷やし、温めるという方法は睾丸の周りの結構も良くなり、そして男性ホルモンも活発化させる効果があります。早漏も男性ホルモンの低下が原因だということが言われていますので、やり続けることで早漏改善、防止に役立ちます。

金冷法のやり方

早漏改善トレーニングは継続的に続ける

早漏トレーニング

早漏改善とレーニングは継続的に続けることで、結果がついてきます。特に早漏トレーニングの中でもスクイーズ法、セマンズ法は早漏の改善効果の高いトレーニング方法だと言われています。世界的にも認められています。

トレーニングと聞くとやはり、大変だということが先行するとは思います。しかし、普段するマスターベーション(オナニー)を早漏トレーニングに見立てることにより、少しは気が楽になるかとは思います。

もちろん、仕事をしていてあまり時間の取れない人は、若干、早漏トレーニングに費やす時間を短縮すれば良いかと思います。特にPC筋トレーニングは仕事の休憩中にできますし、金冷方は帰宅時のお風呂のちょっとした時間にでも試すことができます。

早漏トレーニングを1、2回したからと言ってすぐに効果が出てくるものではありません。長く続けることで効果が出てきます。すぐにでも早漏を治療したい方はスーパーカマグラ、一時的でも早漏を治したいと思う方はリドカイン、早漏スプレー、早漏防止コンドームなどをご使用下さい。

早漏改善トレーニングの口コミ

今まで、紹介した早漏改善トレーニングですが、一概にどの早漏トレーニングが効果的かとはいえませんが、試しにやってみて、どの早漏トレーニングが自分に合ってるのかを見つけることが大切です。

こちらでは実際に早漏改善を行った人達の口コミの一部を掲載しています。

タイガースファンさん 37歳

スクイーズ法は普段しているオナニーのようなものだったので試しにやってみた所、自分にとても合っている早漏改善のトレーニングだと思いました。寸止めをすることで射精する感覚を覚えられました。本番のセックスでも、とても役に立ちました。

匿名さん 44歳

毎日の会社の行き帰りの電車で、駅から会社までの徒歩中にPC筋トレーニングをしていました。早漏の改善になったどうかは定かではありませんが、勃起力がついたことは確かです!

エメマンさん 26歳

セマンズ法はかなり自分的には効果がありました!彼女と一緒に早漏の改善ができるし、1人ではないからトレーニングも楽しめるし、彼女との仲もより深まるし、一石二鳥でした!日課のようにセマンズ法をしていました!セマンズ法をするならリドカインクリームがあれば、より質の良い早漏トレーニングができます!

けんじさん 41歳

金冷法は毎回、お風呂のついでにやってます!睾丸を冷やすことで性機能の活性化することができます。早漏に直接、いいのか分かりませんが、挿入時間は確かに少しずつ伸びてきています。

早漏トレーニングと早漏治療薬

口コミの一部を見てもらえたら分かるように、早漏トレーニングにプラスアルファで早漏治療薬を活用する手段があります。この手法は早漏トレーニングの効率を高める結果が出ています。

正直な所、早漏トレーニングだけでの早漏の改善は長い道のりです。しかし、早漏治療薬、外用薬のリドカインクリーム、早漏防止スプレー早漏防止コンドームなどを使用することでより、質の高い早漏トレーニングを行うことができるので、興味のある方は実践してみましょう。

早漏改善トレーニングのまとめ

早漏トレーニング

これらのトレーニング法はとても早漏の改善に効果的です。しかし、トレーニングというものは、地道に積み重ねてやることで、成果が出てきます。そして、ただやるだけではなく、意識して行うようにしましょう。そして早漏改善トレーニングはそれなりにトレーニングスキルも必要となるので、一歩、一歩、着実にやっていきましょう。

これらの早漏改善トレーニングを継続的にする事で今まで培ってきた射精における癖と自分の射精感が分かり大幅に早漏を改善する事ができます。すぐには効果が現れませんが、とにかく続ける事が大切です。早漏改善トレーニングの効果が出てくるのは早くても3ヶ月だと言われています。

長い人では1年以上はかかるとは言われています。しかし地道に早漏改善トレーニングを続け、今まで培ってきた射精における癖を知り、そして自分の射精感を知ることで、大幅に早漏を改善する事ができます。同時に早漏症に陥りやすい悪いオナニーの癖をも改善してくれます。

そして、セックスの際は自分のタイミングで射精できるようになります。しかし、時間を掛けていられないと思う方はスーパーカマグラを服用することをオススメします。服用続ける事で早い人で2週間~1ヶ月程度で早漏の改善をすることができます。

そして最後に早漏改善トレーニングを長く続ける秘訣、そして効率的に早漏改善ができる秘策としてスーパーカマグラや、その他の早漏改善の薬を使用し、スクイーズ法やセマンズ法を行う事で、より楽しく、効率的にトレーニングをする事ができます。仕事などが忙しく、早漏改善トレーニングをする暇がないという人はスーパーカマグラを飲むだけで早漏の改善、治療にはなりますのでご安心下さい。