早漏克服には服用薬と、それ以外にも様々な薬があります。ご自分に合ったものを探しましょう。

  1. スーパーカマグラで早漏克服
  2. 早漏克服の薬

早漏克服の薬

男性にとって大きな悩みとのひとつである早漏ですが、早漏克服のための薬は何種類かあります。

服用薬

使用し易く効果が得られやすい事から、最も人気の改善方法です。早漏には世界で唯一ダポキセチンという成分が早漏に対して効果があると認められています。プリリジーという薬が有名ですが、ポゼットというジェネリック医薬品が安くて効果もあり人気です。服用前と比べて、挿入時間が3倍から4倍に延びたという結果もあり、大変信頼できます。神経に作用する薬なので、感度を下げるわけではないので、快感は変わりません。また、EDを発症すると早漏も併発しやすく、そんな方にお勧めなのが、スーパーカマグラなどのEDと早漏克服効果のある薬です。スーパーPフォース、スーパーハードオン、スーパータダライズ、タダポックス、スーパージェビトラなど、様々なものがあります。ご自分にあったものを探してみましょう。

スプレータイプ

麻酔効果のあるスプレーです。陰茎に直接スプレーする事で射精を遅らせます。副作用は殆どないので、服用薬を飲めない方にもお勧めです。10分ほどで効果が出てきますので、洗い流しましょう。もしくは避妊具をつけてからにします。そのまましては、相手の方も麻痺してしまいます。特にリドスプレー、クライマックスプレーは人気の早漏予防・防止薬です。両スプレーともに主成分はリドカインです。リドカインは医療現場でも局所麻酔剤として使用されています。亀頭の表面に吹きかける事により、感覚を麻痺させる働きがあります。早漏防止用のスプレータイプは種類も多くありますが、特にリドスプレーとクライマックススプレーをお勧めします。

使用方法

使用方法は亀頭にめがけ2~3回吹きかけます。亀頭、陰茎、以外に吹きかからないように注意しましょう。亀頭、陰茎以外の場所に吹きかかった場合は速やかに濡れたタオル、またはティシュなどでふき取りましょう。吹きかけた後は5~10分程度、時間を置き、リドカインを十分に浸透させましょう。個人差はありますが、5~6分程度で効果は出てきます。効果、確認後は陰茎を綺麗に洗い流しましょう。リドカインが付着したままの陰茎をパートナーがオーラルセックスをした場合、パートナーの唇や口内にリドカインが付着し、痺れてしまったり、被れてしまったりする場合があります。その辺は十分に注意して使用しましょう。

効果・効能

亀頭、陰茎にリドカインを吹きかける事で、適度に麻痺し、性的に感じる感覚が少なくなります。なので性行為中も落ち着いて対処でき、射精を遅らせる事ができます。また同時に勃起を維持していられる時間も延びます。リドカインの持続時間は2時間程度です。もしパートナーに知られずに早漏防止スプレーを使用したい場合は、クライマックススプレーを使用しましょう。クライマックススプレーはミスト式なので吹きかける時に音がしません。しかし、リドスプレーは「シュー」とガスを出す音がと聞こえてしまいます。

スーパーカマグラと併用で更に早漏改善

1回の使用で3~4回のプッシュを目安にしましょう。ただ、吹きかけ過ぎは返って麻酔効果が強すぎて萎えてしまうという事もあります。慣れてきてから様子を見ながら、吹きかける回数は増やしていきましょう。その他、副作用もほとんど無く、使用禁忌薬もありません。誰でも気軽に使用できる早漏防止薬です。容器も小さく持ち運びやすく、携帯にも非常に便利な薬です。更にスーパーカマグラと併用する事でより射精時間を延ばす事ができ、早漏の原因を根本から治療できます。

塗り薬タイプ

スプレータイプと同じ麻酔効果のある塗り薬になります。リドカインという早漏防止クリームです。最近はスプレータイプより、塗り薬の方が需要が多く、その理由の1つとしては指で直接、塗りたい箇所へ、ピンポイントで塗り込む事ができるという所にあります。スプレータイプと同じく、局部に塗る事で感覚を鈍らせ、射精までの時間を普段より長くする効果があります。飲み薬とは違い、副作用も少なく体への負担も軽減される事から、多くの年代の人から愛用されているクリームです。有効成分のリドカインは医療現場でも実際、使用されているので効果はお墨付きです。

使用方法

クリームを適量にとり、亀頭の根元、陰茎、裏筋など敏感に感じる箇所に塗ります。塗布後、10~15分程度でリドカインは浸透するので麻酔が効いてきたと感じたら石鹸、ボディソープを使い、そして丁寧に洗い流しましょう。塗りすぎる事で「性的快感」が無くなり過ぎる可能性がありますので、塗りすぎには注意しましょう。最初は少なめに塗り、試してみて、それから自分に合った量を塗布するようにしましょう。

早漏防止コンドーム

内側に局所麻酔薬のベンゾカインが塗布されていて、装着してからしばらくすると麻酔が効き始めます。効果が出るまで5~10分程度、時間は掛かります。このベンゾカインという成分は虫指され、かゆみ防止の外用薬としても使用されている成分です。性器に付着しても何の害もなく、安全に使用する事ができます。通常のコンドームより若干、厚くなっていますが、外観は殆ど普通のコンドームと同じなのでパートナーにも気付かれません。

そして早漏防止スプレー、クリームタイプは塗布した後は洗い流さないといけませんでしたが、こちらは付けるだけで、挿入前に洗い流す必要がありません。なので手間も無く、パートナーに知られずに使用できます。(ただし射精後は洗い流しましょう)こちらもスーパーカマグラと併用する事で、射精までの時間を更に延ばせます。常に射精のタイミングを意識することで、射精をコントロールできるようになります。

そして早漏防止コンドームで早漏改善トレーニングをするのもいいでしょう。コンドームを着用したままスクイーズ法セマンズ法を試してみるのも早漏の改善に効果てきめんです。射精をコントロールするには、ある程度の経験が必要となります。すぐにでも改善したい人はスーパーカマグラを使用する事をお勧めします。

以上のようにいろいろな種類があります。早漏は改善できますが、放置していても何も変わりません。相手が不満に思って別れを切り出されてしまう前に、今すぐに対策をはじめてみるべきです。是非ご自分にあったものを探してみて下さい。