リドカインは早漏を治療する塗り薬タイプの早漏治療外用薬です。携帯性に優れているので早漏の対策、防止に打ってつけの薬です!

  1. 早漏とEDを撃退.com
  2. 早漏克服の薬
  3. 早漏対策にはリドカイン

早漏の対策にはリドカイン

リドカイン 早漏対策

早漏の治療の薬としては飲み薬にはスーパーカマグラをオススメしますが、早漏の対策、改善の薬としてはおすすめするのが、このリドカインです。

リドカインとは

1943年にスウェーデンの化学者ニルス・ロフグレンベングト・ルンドベリにより開発されたアミド型局所麻酔薬です。キシロカインとも呼ばれ世界でも最も多くの医療現場で使用されている強力な局所麻酔薬です。麻酔効果が確実で、しかも早く麻酔効果時間も長いことから手術などの緊急時に良く使用されています。

そして抗不整脈薬でもあり、神経痛、手足のしびれ等といった症状にも有効に働きます。このリドカインの配合されているリドカインクリームを亀頭、ペニス全体に塗布することで麻酔効果により、感度を鈍らせることができます。海外では、より性交を楽しむために早漏症ではない人でも多く使用されています。

リドカインの効果

早漏治療薬 リドカイン

亀頭、陰茎全体にリドカインを塗布することで、適度に麻痺し、性的に感じる感覚が少なくなります。ですので性行為中も落ち着いて対処でき、射精を遅らせる事ができます。また同時に勃起を維持していられる時間も延びます。リドカインの持続時間は2時間程度です。リドカインでしたら、すぐに効果が出て、しかもパートナーに知られずに早漏防止をする事ができます。デートの日に合わせて携帯しておくことをおすすめします。

リドカインの使用方法

通常1回10~15g以内を手に取りクリームを塗り直接、亀頭の根元、陰茎、裏筋など敏感に感じる箇所に塗ります。塗布後、15~20分程度でリドカインは浸透するので麻酔が効いてきたと感じたら石鹸、ボディソープを使い、そして丁寧に洗い流しましょう。塗りすぎる事で「性的快感」が無くなり過ぎる可能性がありますので、塗りすぎには注意しましょう。最初は少なめに塗り、試してみて、それから自分に合った量を塗布するようにしましょう。亀頭がとても敏感だという人におすすめの早漏防止薬です。

リドカインの口コミと評価

リドカインを購入した人からの口コミを集めてみました。是非、参考にしてみて下さい。

32歳 Mさん
満足度★★★★★


最初は半信半疑で購入しましたが、実際に使用してみて確かな効果を実感することができました。根本的な早漏の治療にはならない等とネットには書かれてありますが、自分の場合は特別なのか分かりませんが、少しずつですが、挿入時間が長くなっているような気がしています。携帯に便利ですし、彼女にもバレることなく使用できる所もとてもいいです。

23歳 ゆうじさん
満足度★★★★☆


リドカインクリームは即効性があり、ペニスが麻痺状態になるので、長持ちします!ただ、塗りすぎには注意しましょう。イキ辛くなってしまいます(汗)

39歳 なぎさん
満足度★★★★☆


クリーム特有の匂いなどもなく、まず女性にバレることもなく、使用する事ができます。スプレータイプの場合は使用する場合、音などでバレてしまう可能性があるので、私は断然にクリームタイプが使いやすいです。

リドカインの通販

リドカインは薬局やドラッグストアでは購入することができません。リドカインは通販でしか購入することができません。薬局などで売っている、マキロンはリドカインのように麻酔効果があり、早漏に良いと書いてありますが、正直、有効的ではありません。マキロンは元々は傷薬用の薬です。成分なども違うので、亀頭のようなむき出しの部分に塗布するのは極めて危険だと言えます。

リドカインの副作用

リドカインの副作用についてですが、この薬に関しましては、副作用はほとんど無いと言っていいでしょう。しかし、稀に顔の火照り、塗りすぎによる皮膚の赤み、顔の火照りなどがあげられます。 また、局所麻酔薬などで、過去に重いアレルギーを発症させたことのある人は使用することができませんので、アレルギーのある人で、リドカインを使用する場合はできるだけ、医師、または薬剤師に相談するようにしましょう。

リドカインの注意点

早漏治療薬 リドカイン

先にも書きましたが、リドカイン塗布後は丁寧に洗い流すようにしましょう。リドカインが付着した状態で膣に挿入すると、パートナーの膣がリドカインの効果が出てしまい、麻痺してしまう恐れがありますので、その辺は十分に注意するようにしましょう。 またリドカインの塗りすぎには注意して下さい。塗りすぎた場合、麻酔効果が高くなりすぎて、逆にオーガズム(射精)に達せ無い場合があります。最初は適量より少なめに塗布する方がいいでしょう。 最後にリドカインの使いすぎも余りおすすめすることができません。それは、セックスの度にリドカインを塗布しペニスを麻痺させた状態にしていると、早漏改善に繋がらなくなるからです。 麻痺させた状態と、何もしていないペニスの状態での射精感にズレが生じてきます。ですので、早漏改善を目的としてリドカインを使用する場合は使いすぎには注意しましょう。

リドカインをおすすめする理由

リドカインは携帯性に優れていて、塗るだけですぐに使用することができ、即効性もあるので、いつどんな事があってもすぐに対処することができます。早漏症ではない人でも、リドカインを使用することで、いつも以上にセックスのパフォーマンスを高める事もできます。

・即効性がある
・携帯性に優れている
・副作用がほとんど無い
・早漏症じゃない人でも使用すれば、いつも以上にセックスのパフォーマンスを向上させる事ができる。

  

リドカインで早漏トレーニング

リドカインを塗布し早漏トレーニングをすると更に早漏改善の効果も高まります。ここ最近はリドカインをスクイーズ法、セマンズ法で使用している人が多いようです。このようにリドカインはパートナーとの性交だけではなく、早漏改善トレーニングとしても使用することができるので、早漏症の人にはマストなアイテムとなっております。是非、おすすめいたします。

リドカインクリームで早漏を改善・体験談

こちらはリドカインクリームを使用し、早漏を改善した人からの体験談を掲載しています。

早漏治療薬 リドカイン

焼肉大好きさん 32歳

リドカインクリームを1年使用し、早漏が改善されました。最初は少しでも射精を遅らせるためにと購入したのがきっかけでした。当時、付き合っていた彼女に自分が早漏であることを知られたくないという思いでいっぱいでした。

リドカインクリームは緊急で使用することができて、そしてつけたことも彼女に知られないし、即効性があるのでとても便利です。持ち運びにも便利ですし、言うことなしの早漏改善の薬です。早漏防止スプレーも使用しましたが、クリーム状の方が私には合っています。

そして、つける量なども日により、変えたりすると違いなどが分かり、そして自分の射精のタイミングも分かるようになりました。早漏症を治療するきっかけとして一番大切なことは、自分の射精をするタイミングを知ることです。これを知ることにより、射精をストップさせることができるのです。

私はリドカインクリームを1年間使用することで、その射精感というものをより、知ることができました。リドカインクリームを使用する時は何もセックスの時だけではありません。自慰行為(オナニー)をする時でも私は使用していました。

自慰する時は、癖になりそうなぐらいいいですね。リドカインクリームを使用し、スクイーズ法をしてみたりしていました。リドカインクリーム一個あるだけで、セックス時だけではなく、早漏トレーニングをすることさえもできるのです。

まだまだ、私はリドカインクリームは使用していきたいと思っています。私の10年以上も悩まされていた早漏は、今は7割程度は改善されています。完全に治るまで、使用し続けたいと思っている次第です。